社長挨拶・経歴

駒形和哉私たちは、この仕事を通し何を世の中に還元できるのだろうか。そんなことを勝手ながらに考えます。日本の人口は2008年をピークに減少の一途を辿っています。近い将来、日本の総人口は1億人を切るとも言われています。そんな中、高齢化率は上昇を続けています。「年金・医療・介護」に対する注目は制度、質、給付の観点から一層の注目を浴びます。人口の減少は働き手の不足に繋がります。時代はICT、IOTの進化と共に急激に変化をしています。私たちが関わる業界も他人事ではありません。アナログからデジタルへの転換が求められております。誰しもが経験をしたことがない時代への突入、新しいサービスの提供が求められます。
そんな新しい時代に向けて何が出来るのか。変化への対応には「正確な情報」「変化に応じる勇気」「一歩踏み出す行動」が求められます。当社では企業のゴーイングコンサーンに向けて取り組む企業様のサポーターとして、パートナーとして最大限の活動をして行きたいと思っております。

当社も創業期から次のステージに移行をいたします。皆様と共に、よりよい企業作りそして、これからの新しい医療システムの構築に全力を尽くして参りたいと考えております。

代表取締役   駒形 公大


各種セミナー情報
診療報酬改定情報
お問い合わせ 駒形和哉ブログ
駒形公大ブログ