OVERVIEW

企業理念

VISION

  • 我々は、社会性のある企業の継続をお手伝いします
  • 我々は、有効で即効性のある最適提案と持続性のある戦略を提供します
  • 我々は、最新の情報を把握し時代と共に活動します
  • 我々は、コンサルタントの活躍の場の提供を創造します

行動指針

  • 顧客思考の実践
  • 法令順守の徹底
  • 自己実現の達成

会社概要

会 社 名株式会社Kaeマネジメント
代表取締役駒形 公大
資 本 金300万円
設 立2007年8月
主な事業内容経営コンサルティング、人材紹介事業、営業支援、経理事務委託事業
WEBサイト・各種デザイン制作事業
本 社北海道札幌市東区北37条東7丁目2-1
本 部東京都台東区浅草橋3-1-1 TJビル3階
TEL:03‐5829‐6659 FAX:03‐5829‐6679
許 認 可有料職業紹介事業許可証 13-ユ-306071

本部

経営者に必要な3つの力

Kaeとは、経営者に必要な要素と考える3つの力
K(knowledge:知識) A(ability:能力) E(experience:経験)

を表しています。
その力をしっかり身につけるために、Kaeマネジメントは皆様をサポートいたします。

代表取締役   駒形 公大からのご挨拶

関わる企業様のパートナーでありサポーターが私たちの目指す姿です

当社は「これからの薬局経営を考える」「本物の薬局作り」という思いから2007年に創業をいたしました。10年以上が経ち、薬局だけではなく医療・介護を取巻く環境は大きく変化をしています。当社のミッションは「社会性のある企業の継続」です。社会性のある企業とは薬局に関わらず、医療・介護といった日本の社会保障制度に関わる企業の関わる企業を指しています。


コンサルティング業は非常に不明瞭な業種です。コンサルタントの語源は「Consult」=「相談する」にあります。しかしながら実際には「Consulting」=「指導」というというイメージを持つ方も多いと思います。私たちが目指す姿は共に考え、行動することです。企業のパートナーでありサポーターとしての存在です。

創業より多くの企業様と共に歩み、成長への道を一緒に歩んで参りました。社会性のある企業の成長と継続は地域医療、さらには社会保障制度への貢献につながると考えています。企業継続、そしてよりよい社会保障制度のために、誠心誠意ご支援させて頂くことをお約束いたします。

コンプラプライアンスへの取組

コンプライアンス指針

個人情報保護に関する指針

ハラスメント防止に関する指針

ソーシャルメディアの活用に関する指針

当社は以下の活動に賛同をしています

ポジティブ・オフ
「ポジティブ・オフ」運動とは、休暇を取得して外出や旅行などを楽しむことを積極的に促進し、 休暇(オフ)を前向き(ポジティブ)にとらえて楽しもう、という運動です。

スマート・ライフ・プロジェクト
「健康寿命をのばしましょう。」をスローガンに、国民全体が人生の最後まで元気に健康で楽しく毎日が送れることを目標とした国民運動です。

PAGE TOP
お問い合わせ