【3月23日開催】調剤報酬改定セミナーのご案内

新報酬を徹底解説・6月スタートに向けた課題を明確化

2025年「患者のための薬局ビジョン」に向けた1年がスタートします。新報酬の開始は6月、医薬品の選定療養費制度は10月より運用開始と、これまでにない改定です。例年に比べて適用期間が短くなる分、求められる医療費適正は12カ月ではなく10カ月と2カ月短くなります。果たしてこのような変化が報酬算定にどういった影響を与えるのでしょうか。新報酬が始まると同時に、次回改定へのカウントダウンも始まります。課題を明確にし、「いつまでに」「何を」「どうするのか」という計画が求められます。2月、3月と調剤報酬改定に関するセミナーは多くなりますが、当社ではこれまでに培ってきた知識と改定対応に向けた経験をもとに、「ディスカッション」を含めた参加型形式で、本改訂に向けた情報を提供していきたいと思います。

詳細

■日 時:2024年3月23日 15時~18時
■会 場:ビジョンセンター田町 401号室 (東京都港区芝5-31-19)
■定 員:50名
■参加費:10,000円(税込)

※本セミナーは対面での開催となります。ハイブリットは行いません。
 お申し込み後のキャンセルへの返金には対応出来かねますので、ご確認の上、お申込みください。

メニュー

改定セミナーの他、グループディスカッションを行い不明点、課題の洗い出しを行います。

15:00~ 令和6年度調剤報酬改定のポイント
16:00~ 改定対応に向けた課題・不明点の洗い出し
     (グループディスカッションを含む)
17:30~ 交流会
18:00  終了予定


■講 師:駒形公大 (株式会社Kaeマネジメント 代表取締役)
2010年株式会社Kaeマネジメントに入社。2012年度より報酬改定に従事。報酬や制度の細部まで把握する知識量に企業規模問わず多くの経営者からの信頼を受けている。改定分析、解説だけではなく、「どう対応するのか」という戦略立案は業界随一であり、関わる多くの薬局の施設基準算定の支援を実現。

■アドバイザー:駒形和哉 (株式会社Kaeマネジメント 取締役会長SAN)
2007年Kaeマネジメント創設。全国の中小企業の支援を実施してきた。自らの経験をもとに、戦略・組織の構築に注力。薬局コンサルタントのパイオニアとして全国の若手薬局経営者の兄貴的な存在である。「本物の薬局」を目指し「企業の継続性」「持続可能な企業」の支援を行う。

お申込み

お申し込み後、担当者よりご請求書をお送りさせて頂きます。

            

    会社名

    お名前

    メールアドレス

    電話番号

    郵便番号

    都道府県

    ご住所(市区町村以下)

    参加者数

    ※複数名のお申込みについては、後日メールにて参加者のお名前を確認させて頂きます。

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。


    PAGE TOP
    お問い合わせ