kaeマネジメント

【参加無料】「ゆく年くる年」オンラインセミナー開催のご案内

2020年11月27日

コロナに始まり、コロナに終わった1年間を総括

今年一年が終わろうとしています。不要不急の外出自粛、集合研修や会議の中止などステイホームという「新しい生活様式」の推進により様々な活動がオンライン化した1年。
振り返ると思い出も少なく、時代の変化だけが「あっ」という間に起きた非常に稀有な1年間でした。

私たちの業界を見てみると、「0410特例」が医療の在り方を大きく変化させました。
9月には薬機法改正の第一弾として「服薬フォローの義務化」「オンライン服薬指導の解禁」が行われましたが、具体的な通知や運用案内もないまま今日に至っている現状です。
コロナという経験から様々な作業の効率化、ICT化が求められ、来年3月から始まる「オンライン資格確認」は医療に大きな変化を与えようとしています。

さまざまな業種に影響を与えていますが、学生に与えた影響も大きく就職活動にも多大な影響を与えています。
これから行われる薬剤師国家試験は果たしてどうなるのでしょうか。

本年の追加補正予算は60兆円を超え、年間総額90兆円を超える国債発行となり、いうまでもなく過去最高額となっています。

明るいニュースが中々ない状況ではありますが、「いま」と向き合い、「未来」に向かって歩みを進めなくてはいけません。

そんなことで、今年を締めくくるべく今回は参加費無料のオンラインセミナーを企画しましたのでご案内をさせて頂きます。

「ゆく年くる年」オンラインセミナー詳細

■日 時:2020年12月17日(木) 18:30~ 1時間程度
■方 法:Zoomを利用したウェビナーを予定しております。
■参加費:無料
■定 員:100名 

■テーマ:コロナ過から考える薬局の変化と未来(仮)
     ※幅広いテーマを怒涛のようにお話する予定です
■演 者:駒形 公大 (株式会社Kaeマネジメント 代表取締役)

※聞きたい内容などあれば、ぜひご意見くださいませ

お申込

スパム防止のためチェックをお願いします。

各種セミナー情報
診療報酬改定情報
お問い合わせ

駒形和哉ブログ
駒形公大ブログ