【2月25日開催】調剤報酬改定特別セミナー「リフィル処方箋」

 2022年いよいよ繰り返し利用できる処方箋「リフィル処方箋」が始まろうとしています。欧米諸国では既に導入されている仕組みですが、その実態をよく理解できていない方も多いのではないでしょうか。

当社では過去数年に渡り英国への視察研修を通してリフィル処方箋(リピート処方箋)の運用と薬局の取組について学んできました。今回は現地で現役GP(家庭医)として出会い、現在は日本で医療に取り組んでいる医師をお呼びしリフィル処方箋について解説をして頂きます。

 リフィル処方箋に関わってきた日本人医師はごく少数です。後半部分では参加者からの質問もお受けしながら一緒に理解を深めていきたいと思います。

「リフィル処方箋」によって薬局薬剤師はどう変わる
~元英国GP(家庭医)がリフィル処方箋を解説~

第1部 特別講演

講師:佐々江 龍一郎 先生
   (NTT東日本関東病院 国際診療科部長)
2005年ノッティンガム大学医学部卒業。イギリスでGPの専門医を取得し、キングスミル病院、ピルグリム病院、テームズミードヘルスセンター、ウエスト4家庭医療クリニックなど、イギリス内の医療機関で約10年間GPとして活躍。2016年に日本の医師免許を取得し、帰国。2017年からNTT東日本関東病院総合診療科、国際診療科に勤務

第2部 ディスカッション ーリフィル処方箋と薬局薬剤師ー

第2部では、イギリス視察研修を過去4年に渡り企画し、現地日本人薬剤師と広いコネクションを持ち、佐々江先生とも親交が深い当社駒形をモデレーターとし、過去イギリス研修にも3度ご参加頂いた有限会社徳吉薬局 徳吉淳一社長(鳥取県)にもご参加頂いて「リフィル処方箋と薬局薬剤師」についてディスカッションを行います。

(参加者の皆さまからのご質問も随時お受けする予定です)

スピーカー   :佐々江 龍一郎先生 (NTT東日本関東病院 国際診療科部長 医師)
ゲストスピーカー:徳吉 淳一先生   (有限会社徳吉薬局 代表取締役 薬剤師)
モデレーター  :駒形 公大     (株式会社Kaeマネジメント 代表取締役)

詳細

2022年度調剤報酬改定 特別オンラインセミナー

日 時:2022年2月25日(金) 19:00~20:30
方 法:Zoomウェビナー機能を利用したオンラインによる開催
参加費:5,500円(税込)/人 
    ※お申し込み後、ご請求書を発送させて頂きます。

セミナー案内はこちら(PDF)

【注意事項】
・参加費用は1名単位です。同一PCを利用した複数参加も可能ですが、その場合適切な参加人数をご申告くださいませ。
・複数名、複数台の端末でご参加の場合、受付担当より別途参加者詳細の確認を行います。
・端末機器の操作、および通信状況等は当社では担保することができません。自己責任でご参加くださいませ。
・お申し込み後の参加費用の返金への対応は致しません。

お申込み

[contact-form-7 404 "Not Found"]
PAGE TOP
お問い合わせ