各種セミナー情報

その他セミナー 2020年7月13日

平素、格別なるご厚情を賜り深く御礼もうしあげます。

兼ねてより、ご要望を頂いておりました薬局における管理栄養士のためのセミナーを企画させて頂きましたのでご案内させて頂きます。

当社では東京事務所設立より10年、管理栄養士の職能開発に関わる学会の事務局を行ってきました。
「高齢者の『食べること』の支援」をテーマに、臨床栄養士の育成、厚生労働省老人保健事業における高齢者の通所・居住施設における栄養管理の在り方の調査研究を行ってきました。

それらの評価もあり診療報酬、介護報酬を繰り返すにあたり、いま管理栄養士の職能の評価が進んでおります。

NST加算設立より約20年、高齢者の「食べること」への支援が注目を浴びています。

薬局における管理栄養士の報酬算定に向けたハードルはまだ高いのが現状ではありますが、令和2年診療報酬改定では「外来栄養食事指導料」の算定要件が緩和され外部に所属する管理栄養士でも算定が出来るようになりました。

介護保険においては平成30年に「栄養スクリーニング加算」が新設され、在宅業務における栄養管理が注目を浴びています。

「食べること」は生き物にとって必要なことであり、人間にとっては喜びの一つです。

また高齢者にとっては「食べれる」ことでADL・QOLが大きく変わってくることが、いま介護業界で取り組まれています。

そしてここに管理栄養士としての職能を発揮する大きなステージがあるのではないでしょうか。

今回は、当社がこれまでに取り組んできた管理栄養士の活動スキームと、実際にフリーランスの管理栄養士として外来、在宅での業務に取り組む講師をお呼びし、薬局管理栄養士にフォーカスをしたセミナーを開催させて頂きます。

詳細

■「薬局管理栄養士のための薬局未来塾」

■テーマ:薬局管理栄養士としての職能拡大とこれからについて(基礎編)

■講 師:
演      者: 江頭 文江 氏 (地域栄養ケア PEACH厚木 代表)
     
コーディネーター: 駒形 公大   (㈱Kaeマネジメント 代表取締役
                  (一社)日本健康・栄養システム学会 事務局長補佐)

■日 時:2020年8月3日(月) 14:00~15:00 (15:00以降は希望者による質疑応答)

■開 催:Zoomを利用したオンラインによる開催

■費 用:3,000円/ライセンス (消費税別)
※今回はオンラインによる開催のため、ライセンス型の参加費とさせて頂きます。一つのPCにて複数名ご参加される場合には、追加1名につき2,000円(消費税別)とさせて頂きます。

■お申込:お申込用紙にご記入後、FAXまたはメールにてご連絡くださいませ。担当よりご連絡をさせて頂きます。

参加申込書はこちら


各種セミナー情報
診療報酬改定情報
お問い合わせ 駒形和哉ブログ
駒形公大ブログ