kaeマネジメント

設立10周年を迎えました。NEW

2017年8月1日

本日、2017年8月1日弊社設立10周年を迎えました。

10年前の本日、弊社駒形(当時50歳)が一念発起し立ち上げたKaeマネジメント。

仕事のあてもないまま、1年を過ごし当時まだ例がなかった「在宅専門薬局」を札幌市で立ち上げました。
薬局が軌道に乗り始めた1年後、また一念発起し「日本の若手の兄貴になる」と決意。
薬局を従業員に売却し、言葉通り裸一貫で上京。拠点を東京に移します。

その時スタートしたのが現在8年目を迎えた「HSEセミナー」です。気が付けば来年4月には第100回を開催する予定まで継続することが出来ました。
若手経営者の道しるべになりたいと始めた「ネクスト経営塾」では多くの若手経営者と知り合い、支えて頂きました。現在では「薬局経営研究会」と名前を変え、大阪・広島・福岡で継続して開催をしております。
紆余曲折を繰り返しながらも、何とか10年目を迎えることが出来ましたのは皆様のご支援の賜物だと思っております。

時代は、創業した10年前に予想をしていた通り厳しい時代となっております。
来る2018年同時改定、2025年地域包括ケアシステム、2035年健康先進国へと求められる薬局を目指して皆様と共に研鑽をしていきたいと考えております。

10年たっても相変わらず小さな会社ですが、
引き続きご支援を頂けますと幸いに御座います。

2017年8月1日
株式会社Kaeマネジメント
社員 一同

各種セミナー情報
診療報酬改定情報
お問い合わせ

駒形和哉ブログ
駒形公大ブログ